北九州テレワークセンター
インキュベーション・マネジャーの募集について(終了しました)
(財)北九州産業学術推進機構では、インキュベーション・マネジャーを募集します。
1 募集職種

インキュベーション・マネジャー
〔インキュベーション・マネジャー〕
アントレプレナー(新分野や新事業に挑戦する起業家)を志す人を探し、育成し、事業開始後は成長するまで様々な支援をする人のこと。
「インキュベーション」「インキュベーション・マネジャー」「アントレプレナー」などの内容については、http://www.k-twc.gr.jp/ をご参照ください。

2 募集人員

2名

3 業務内容

@ 標記インキュベーション施設に入居しているベンチャー企業や起業家に対して知識・ノウハウ・経営資源の活用法などを幅広く提供し、創業・事業の拡大をサポートするインキュベーション業務

A ビジネスセミナーの実施、イベントの企画・運営、補助金の交付、入居審査の実施、販路開拓、マーケティング支援、入居審査に関する業務

B(財)北九州産業学術推進機構における他施設との連携活動を含むベンチャー支援業務

C その他特命業務

4 応募資格

次のいずれかに該当する人は応募できません。
・成年被後見人、被保佐人(準禁治産者を含む)
・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
(注)応募資格がないことが判明した場合は、合格を取り消します。また、履歴書等の記載事項が正しくないことが判明した場合は、合格を取り消すことがあります。

5 期待される能力・スキル・特性など

○北九州市の公設インキュベーション施設のインキベーション・マネジャーとして相応しい実践力と熱意・情熱を持つ方。
○企業または団体におけるインキュベーション業務の経験があり、ベンチャー企業に対し経営支援等が出来る方。
○支援人材(VC等金融機関、税理士、弁理士)等のネットワークをお持ちの方。
○他人とのコミュニケーション能力に長けており、かつ、冷静で客観的に他者へ伝播できる説得力を有する方。

(以下はあった方が良いと思われる資格、経験等)
○日本新事業支援機関協議会(JANBO)IM認定
○英検準1級以上又はこれと同等の語学力
○企業又は団体における事業企画、プロジェクト推進の経験
○ITに対する知識やスキル

6 勤務場所
下記のいずれか

@ 北九州テレワークセンター
北九州市小倉北区浅野3丁目8番1号
アジア太平洋インポートマート(AIM)ビル6F

A 北九州学術研究都市事業化支援センター
北九州市若松区ひびきの1番8号

7 雇用条件
@ 雇用期間
平成19年4月1日(予定) 〜平成20年3月31日まで
以後、勤務成績が良好な場合は、雇用更新あり

A 身分
財団法人北九州産業学術推進機構 専門嘱託職員

B 勤 務 日
月曜日〜金曜日(休日及び12月29日〜1月3日を除く)

C 勤務時間
午前8時45分〜午後5時30分(うち休憩時間45分)

D 給与
経験、能力、意欲等を考慮の上決定(定期昇給なし)
【参考】課長職:月額37万円〜
年齢の目安 40歳代〜50歳代
主任職:採用前の勤務経験10年の場合:月額25万円〜
年齢の目安 30歳代〜50歳代
通勤手当・賞与支給 ※賞与支給実績 4.45月(H18年)
退職金なし
※基本的に年齢制限はなく、目安です。

E 休暇
有給休暇 年次有給休暇:20日/年
臨時休暇(夏季休暇):6日(18年度実績)
病気休暇及び特別休暇あり

F 社会保険 政府管掌健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険

8 応募方法および選考

@応募方法
・履歴書 (様式1)
・職務経歴書(様式2)を下記「問合わせ先」に提出してください。
※ 応募締切 平成19年3月2日(金)【必着】

履歴書・職務経歴書はこちらからダウンロードしてください。
履歴書・職務経歴書(EXCEL形式)
履歴書・職務経歴書(PDF形式)

A 選考方法
書類選考後、面接を実施します。

B 決定時期
3月中旬以降(予定)

9 問い合わせ先

(財)北九州産業学術推進機構ベンチャー支援部
北九州テレワークセンター
担当 松木、滝本
〒802-0001 北九州市小倉北区浅野3丁目8−1
TEL:093−513−5300 FAX:093−513−5323
E-mail : info@k-twc.gr.jp
〒802-0001北九州市小倉北区浅野3丁目8番1号AIM(アジア太平洋インポートマート)ビル6階
TEL:093-513-5300FAX:093-513-5323E-mail:info@k-twc.gr.jp