北九州テレワークセンター

〜 個人事業者の方へ 〜

えっ!私も申告が必要なの?

平成15年分の売上(課税売上高)が1,000万円を超えた方は、平成17年分から消費税の申告と納税が必要となります。すみやかに「消費税課税事業者届出書」を所轄税務署に提出して下さい。

帳簿等の記載・保存をしていないと消費税額の控除ができない!?

平成17年1月から売上や仕入れなどを帳簿に記載し、請求書等とともに保存する必要があります。保存をしていない場合は、仕入等で支払った消費税額を控除することができません。
※ 売上のみから税額を計算できる「簡易課税制度」もあります(別に届出が必要)。

納税資金の貯蓄は計画的に

納税額を一括して捻出するのは、大変大きな負担になると思われます。例えば月々積み立てるなど、納税資金を計画的に貯蓄しておけば安心です。

※ 改正消費税について詳しくはこちら
※ お問合せは、最寄りの税務署の個人課税担当まで

〒802-0001北九州市小倉北区浅野3丁目8番1号AIM(アジア太平洋インポートマート)ビル6階
TEL:093-513-5300FAX:093-513-5323E-mail:info@k-twc.gr.jp