北九州ビジネスプランコンテスト2006
起業家精神に富み、独創的なアイデアをもち、新しい分野に果敢に挑み、なおかつ成功を掴むためのビジョンが描けるベンチャー起業家、私たちはそういう方々からの応募を待っています。また、未来の起業家として活躍が期待される学生からの優れたアイデアも募集しています。>>HOMEへ戻る

募集テーマ

<1> ビジネスプラン部門

独創的な技術やアイデアをもとにしたビジネスプランで、新商品の開発や新たな分野を切り開くことが期待される急成長可能なビジネスプラン及び地元の特性を生かすなど創意工夫を凝らしたビジネスプラン。

<2> e-PORT部門

新たなITサービスの創出や事業の効率化につながるビジネスプランで、「北九州e-PORT構想※」の推進に資するもの。

※北九州e-PORT構想
港湾(Seaport)、空港(Airport)に続く3番目の港として、情報の港すなわちe-PORTを整備するもので、電気・水道・ガスのように、ITサービスを、使いたいときに簡単・便利に使えるユーティリティサービスとして提供することを目指す。

<3> 学生アイデア部門(応募資格は学生のみ)

ユニークかつ斬新なもので、事業化したときに新たな市場を切り拓くなど、可能性に溢れるビジネスアイデア。

↑ TOPへ

事業内容

<1> 応募資格

新規性、独創性のあるビジネスプランをもち、北九州市内において事業に着手する予定又は事業着手後5年以内である個人及び法人(中小企業者)。なお既存の企業等が新規事業展開等により、新たな事業に着手する場合(第二創業)を含みます。学生アイデア部門の応募資格は、北九州市及び周辺地域の大学・大学院等(高専・専門学校を含む)の学生とします。

<2> 応募方法

ビジネスプラン応募申込書(下記申込ボタンよりダウンロードしてください)に必要事項を記入の上、必要に応じて補足資料等を添付して下記応募先まで郵送又は持参してください。なお、二次審査では、実際にプレゼンテーションしていただきますので、パワーポイント等説明資料が必要になります。ビジネスプランの作成から効果的なプレゼンテーションの方法について学べる起業セミナー(実践起業塾)を実施しますので(7月22日(土)〜8月5日(土)、毎週土・日曜日(全5回))、希望される方は下記問い合わせ先までご連絡下さい。

↑ TOPへ

応募期間

平成18年7月21日(金)〜11月30日(木)

↑ TOPへ

賞金

最優秀賞50万円

優秀賞20万円

学生アイデア賞10万円

↑ TOPへ

審査

<1> 審査方法

一次審査(平成18年12月予定)

インキュベーションマネジャー、プロジェクトマネジャー、サブマネジャーによる書類審査。

二次審査(平成19年 1月予定)

企業経営者、学識経験者、金融専門家等による審査。申請者によるプレゼンテーションを含め審査します。

<2> 審査項目(ビジネスプラン部門、e-PORT部門)

  1. 経営理念・ビジョン
  2. 新規性・独創性
  3. 事業実現性
  4. 市場性・マーケティング
  5. 財務計画
  6. 経営者の資質
  7. 産業活性化・新規雇用への波及効果

<3> 表彰

最優秀賞 1名
ビジネスプラン部門、e-PORT部門からあわせて1名
優秀賞 2名
ビジネスプラン部門、e-PORT部門からあわせて2名
学生アイデア賞 2名
学生アイデア部門から2名
奨励賞 若干名
ビジネスプラン部門、e-PORT部門からあわせて若干名

↑ TOPへ

インセンティブ ※1

<1> 各インキュベーション施設の賃料補助 ※2

北九州テレワークセンター、北九州テクノセンター、九州ヒューマンメディア創造センター、貸工場、学研4号館への入居推薦、(別途、入居審査あり)実際に入居する方には、1年に限り賃料相当額の補助金(上限:月額5万円)を支給。

<2>北九州e-PORTセンターの利用補助 ※3

北九州市八幡東区東田にある北九州e-PORTセンター内のデータセンターにおけるハウジング、ホスティング、レンタルサーバーに係る経費の補助(上限:月額5万円)を1年に限り行います。

<3> インキュベーションマーケティング調査事業の優先採択

新サービスの開発もしくは事業化の実現可能性について、類似の商品・サービスの市場優位性、市場参入可能性、将来性などを把握するための調査を無料で行います。(別途、審査あり)

<4> ベンチャー企業育成補助金の優先交付

経費の1/2以下で100万円以内の補助金を交付します。(別途審査及び収益納付義務あり)

<5> 新成長企業支援融資 ※4

融資限度:3500万円(運転資金は、1250万円以内)、融資期間:運転資金7年以内、設備資金10年以内

<6> ビジネスプラン発表会でのプレゼンテーション機会の提供

受賞者の表彰式及び受賞者が事業を発表する機会を提供します。また、起業家予備軍のモチベーションを高めるため、著名人による基調講演を実施するとともに、交流会により、資金調達を担う金融機関関係者等とのマッチングの場を提供します。◆表彰式(賞状等の授与)◆表彰企業のプレゼンテーション。創業サポーターをはじめ、地元中小企業、ベンチャーキャピタル、金融機関、販社などを招き認定企業の発表会、商談会、交流会を実施。

<7> 副賞

最優秀賞 50万円、優秀賞 20万円、学生アイデア賞 10万円を副賞として贈呈。

※1 学生アイデア部門は、(1)〜(5)のインセンティブを利用できません。※2北九州市が定めるインキュベーション施設入居審査委員会で入居が認められた企業のみを対象とします。※3北九州e-PORTセンターの利用補助とインキュベーション施設賃料補助の重複利用はできません。※4 金融機関、信用保証協会の金融上の審査があり、審査結果によっては、融資を受けられないこともあります。

↑ TOPへ

申込書ダウンロード

下記入力フォームに記入後、送信ボタンを押してください。

お名前
メールアドレス

個人情報保護について

ご記入いただいた個人情報は、北九州ビジネスプランコンテストの目的に沿う範囲でのみ利用いたします。また、特段の事情がない限り、収集した個人情報を本人の同意なしに第三者へ開示提供いたしません。

 

↑ TOPへ


主催
財団法人 北九州産業学術推進機構
共催
北九州市
後援
九州経済産業局、福岡県、北九州商工会議所、社団法人九州ニュービジネス協議会、財団法人福岡県産業・科学技術振興財団
協賛(50音順)
(株)エムテック、コンピュータエンジニアリング(株)、(株)シダー、新日本製鐵(株)、新日鉄ソリューションズ(株)、(株)ソルネット、日本テレコムインフォメーションサービス(株)、福岡ひびき信用金庫、ひびしんキャピタル(株)、(株)安川電機、安川情報システム(株)、(株)ワールドインテック、北九州e-PORTイニシアティブ

〒802-0001北九州市小倉北区浅野3丁目8番1号AIM(アジア太平洋インポートマート)ビル6階
TEL:093-513-5300FAX:093-513-5323E-mail:info@k-twc.gr.jp
© 2004 KITAKYUSHU TELEWORK CENTER All rights reserved.